2009年12月10日

Eraser


Arrival
スウェーデンのメロディック・デス・メタル・バンド HYPOCRISY の8thアルバム The Arrival (2004) に収録されている Eraser です。

デス・ヴォイスに反したメロディックな楽曲がいいですね。
このギターワークはかなり好きだなぁ。。。


Eraser
posted by Higuma at 11:51 | 愛媛 ☔ | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

松山で格安レンタカー

不景気や若者の車離れも相まって、新車販売台数は落ち込んでいます。
新車を買う人は減っているモノの、やはり地方ではまだまだ車は必要というところは多いのではないでしょうか。
そんなところに全国でガソリンスタンドを展開する太陽石油販売が目をつけました。
ガソリン販売とレンタカー事業を兼業しようというのです。
2010年2月に松山空港近くのガソリンスタンドで、1号店として営業を開始します。

主なターゲット層は、主婦や学生、そしてマイカーを持たない若者層です。
レンタカー(Mクラス:1800cc)の料金は、当日で2,625円、1泊2日で3,150円です。
将来的には、コスト削減を狙う法人にも利用してもらうことを視野に入れています。

松山空港までは、バスがありますが、バスを利用してまで格安レンタカーを借りたいと思うのかが読めないところです。
松山は車を持っているヒトが結構多いような気がするので、この距離がネックになるかもしれません。
対象者を松山に観光に来た旅行者メインで考えた方ががいいかもしれません。
主婦や学生を対象とするなら、市内の太陽石油の販売所で返却可能などのサービスをするといいかもしれませんね。

また、1号店では中古車を5台ほど導入するとのことですが、車種得選びも重要です。
どこに出かける人を対象としているかによって、かなり変わりそうです。
最後に、使用後のガソリンは満タンなのかが気になります。
ガソリンを満タンにしなくても良いサービスが、すでに別の地方のガソリンスタンドで始まっているため、気になりますね。
posted by Higuma at 19:11 | 愛媛 ☁ | 記事トレ | 更新情報をチェックする

Blind


Bombshell
アメリカ・ケンタッキー州の5人組のハード・ロック・バンド HYDROGYN の2ndアルバム Bombshell (2006) に収録されている Blind です。

Julie 嬢 (vo) はパワフルです。



Blind
posted by Higuma at 15:16 | 愛媛 ☁ | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

I'm Sorry


インソムニア
フィンランド産のメロディアス・ハード・ロック・バンド HUMAN TEMPLE のデビュー作 Insomnia (2004) に収録されている I'm Sorry です。

日本では売れそうな楽曲・リズムだけど、全然バンドの話は聴かないですね。
売り出し方に何か問題があるのか、それとも資金がないだけなのか。。。
活動は続けているのかな?
PRIDE OF LION っぽいんだけどなぁ。。。



I'm Sorry
posted by Higuma at 10:50 | 愛媛 ☀ | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

Cartesian Dreams


カーティジアン・ドリームス
アメリカン・メロディアス・ハード・ロック・バンド HOUSE OF LORDS の7thアルバム Cartesian Dreams (2009) に収録されているアルバムタイトルトラック Cartesian Dreams です。

いかにもアメリカのハードロックという感じの楽曲です。
久々にこう言うのを聴くと悪くないと思います。
アルバムジャケットは、なかなかいいですな。


Cartesian Dreams
posted by Higuma at 20:48 | 愛媛 | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

The Spring


Waves Are Dancing
ウクライナのヴァイキング・ブラック・メタル・バンド HOLY BLOOD の 2nd アルバム Waves are Dancing (2005) に収録されている The Spring です。

とにかく、ヴォーカルが頑張って叫んでいるなという印象です。
楽曲は、オーソドックスなフォーク・メタルという感じでなかなかいいです。



The Spring
posted by Higuma at 10:56 | 愛媛 ☀ | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

Y Draig Goch


With Vilest of Worms to Dwell
オーストリアのシンフォニック・ゴシック・デス・メタル・バンド HOLLENTHON の2ndアルバム With Vilest of Worms to Dwell (2001) に収録されている Y Draig Goch です。

荘厳なゴシック・デス・メタルです。
タイプとしては、かなり珍しいのではないでしょうか。
さすが、オーストリアはウィーン出身のバンドです。


Y Draig Goch
posted by Higuma at 17:10 | 愛媛 ☁ | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

All I Want


ウェン・ジ・オーロラ・フォールズ・・・
イタリアのメロディック・パワー・メタル・バンド HIGHLORD の2ndアルバム When the Aurora Falls… (2001) に収録されている All I Want です。

イタリアのメロディック・メタルらしく、キーボードが綺麗に入っています。
ここはなかなかいいですね。



All I Want
posted by Higuma at 08:45 | 愛媛 ☀ | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

Living Under Ice


デファイング・ザ・ルールズ
ブラジルのスピード・メロディック・メタル・バンド HIBRIA の1stアルバム Defying the Rules (2004) に収録されている Living Under Ice です。

ミッドテンポにハイトーンヴォイスがのる、佳曲です。
HIBRIA といえば、何となくハイスピードな楽曲が多いイメージですが、こんなミドルテンポの楽曲もいけるとは、ポテンシャルの高さを感じます。


Living Under Ice
posted by Higuma at 12:06 | 愛媛 ☁ | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

Pain Will Be Thy Name


The King of Hell
アメリカのカルトチックなスピード・メタル・バンド HELSTAR の久々の6thアルバム The King of Hell (2008) に収録されている Pain Will Be Thy Name です。

見た目にそぐわないハイトーン・ヴォーカルがおもしろいですね。
楽曲については、かなりのスピードですね。
PVはかなりカルトチックです。


Pain Will Be Thy Name
posted by Higuma at 16:52 | 愛媛 ☀ | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。