2009年12月04日

Pain Will Be Thy Name


The King of Hell
アメリカのカルトチックなスピード・メタル・バンド HELSTAR の久々の6thアルバム The King of Hell (2008) に収録されている Pain Will Be Thy Name です。

見た目にそぐわないハイトーン・ヴォーカルがおもしろいですね。
楽曲については、かなりのスピードですね。
PVはかなりカルトチックです。


Pain Will Be Thy Name
posted by Higuma at 16:52 | 愛媛 ☀ | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

Just A Little Sign


ラビット・ドント・カム・イージー
Heavy Metalを代表するドイツのパワー・メタル・バンド HELLOWEEN の10thアルバム Rabbit Don't Come Easy (2003) に収録されている Just A Little Sign です。

このスピード感がいいですね。
最近になって、彼らの評価は微妙ですが、やはり彼らの楽曲は素晴らしい。
この先も、スピード感あふれるジャーマン・メタルを作ってもらいたいですね。


Just A Little Sign
posted by Higuma at 11:26 | 愛媛 ☀ | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

The Emperor


Hard as Iron
イタリアのシンフォニック・パワー・メタル・バンド HEIMDALL の4thアルバム Hard as Iron (2004) に収録されている The Emperor です。

日本では、それほど名の知られていないバンドかもしれませんが、なかなかいいです。
孤高の皇帝といったイメージの楽曲です。

最近はどうなっているんだろうか。。。



The Emperor
posted by Higuma at 09:38 | 愛媛 ☀ | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。