2009年07月31日

衆院選で争点となる「世襲」問題




民主党候補の横粂勝仁氏のやりたいことは、小泉元首相と正反対か。。。
詳細に知ってみたいものだが、正反対と言うことは、がちがちに規制を強化して、民間でできることも国がやると言うことになるのか?

これは極端としても、正反対というのは言い過ぎじゃないの?
普通の人の目線にたった政治を行うのは大事とは思いますけどね。
迎合しすぎないようにしてもらいたいですね。
改革をするときにはどうしてもある程度の痛みが出てくるのは仕方ないかとは思います。
posted by Higuma at 18:17 | 愛媛 ☁ | TrackBack(0) | 時事・ニュース | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。