2006年10月28日

ナリーニョ・スプレモ

今日は久しぶりにコーヒーネタを書きましょう。

narinyo.jpgナリーニョ・スプレモはコロンビア南西地域するナリーニョ州で生産されています。
コロンビアって、どんなところなんでしょうか?
南米に属していて、中米のパナマと接しています。南アメリカ大陸の最も北に位置しています。ヴェネズエラ隣ですね。

西部はアンデス山脈、東部はアマゾン川上流の平原で、国土全域としては熱帯地域となっています。

人口は4230万人ほどです。首都はサンタフェ・デ・ボゴダです。公用語はスペイン語となっています。
面積は日本の約3倍ほどの約114万平方kmで、通過はペソです。

coffee1.jpgコロンビアと言えば、治安が悪いだの麻薬の生産地だの色々と悪い印象があるかもしれませんが、コーヒーの生産量はブラジルに次いで、世界2位となっています。また、コーヒーの輸出量もブラジルに次いで世界2位です。

輸出される豆のグレードは、サイズによって決められ、スクリーン17以上の大粒の豆が80%以上はスプレモと呼ばれ、その次のランクがスクリーン14〜16のEX(エクセレソ)です。

さて、ナリーニョ・スプレモが生産されるナリーニョ州は、標高が4276メートルもあるGALERAS 火山のふもとに位置しています。
農園は海抜1800-2000メートルに位置していて、10ヘクタール未満の小規模な農園が多く、コーヒー生産で暮らしを支えているところが多いようです。

山のふもとという土地がら、急斜面が多く、コーヒーの栽培・水洗は伝統的な方法で行なわれています。収穫に関しても、赤実のみを手摘みにより摘み取ります。

coffee2.jpgコーヒーの木は、バナナなどのトロピカルフルーツの木の影に植えられ、栽培には化学肥料は使用されず、コーヒーの皮などの有機肥料を利用しています。
また、収穫に関しても、年間収穫量のほぼ9割が一時期に集中しているのも特徴です。

こんな環境の中で生産されているナリーニョ産のコーヒーですが、スクリーンは18UPで、品種はティピカ、カツーラが中心です。
ナリーニョ州パスト市にある精選工場にて、ハンドピックも含め、丹念に 選別され、その後、選任のカップテスターにより厳しいチェックをクリアした後に初めて出荷されると言うことになります。

最適ローストは、豆自体がもともと水分の多い方である上に、持ち味であるコクを十分活かすことを考え、普段の煎り加減よりやや深め、中煎りから深煎りが良いと言われています。

coffee3.jpg味は、高地特有の酸味が強く、ボディーがしっかりしているモノとなっています。かすかな甘味も感じられ、力強さと甘さを兼ね備えたコーヒーと言えるでしょう。






今日のクマ関連のニュースです。

知事が全面否定、スペイン国王の「酔っぱらい」クマの狩猟

キノコ採り男性 クマに襲われ大ケガ

クマ用のドングリ奥山へ/若松で取り組み

クマに襲われ大けが 新十津川山林で62歳

放獣のクマ襲う 大野 猟友会男性が重傷 県内8人目

子グマが木登り籠城、30時間ぶり確保

捕獲檻に子グマ 母グマ警戒 付近、一時通行止め


ドングリで森再生を 若狭町で児童ら苗木を植樹




今日は何の日?
今日は速記記念日です。
1882年のこの日に田鎖綱紀(たくりこうき)が、自ら考案した日本初の速記法の講習会を開催しました。そして、この講習会からプロの速記者が輩出されたため、日本速記協会が記念日に制定しました。ちなみに、当時の人々は田鎖のことを「電筆将軍」と呼んでいたそうです。
それにしても、よく考えましたよね。ちゃんと勉強しないと全く読めないですもんね。

日本のABCの日です。
日本ABC協会が1988年に制定しました。
1952年、日本にABC(新聞雑誌部数監査機構)が誕生しました。ABCは、広告料の基準となる新聞や雑誌の発行部数を調査する団体です。

群馬県民の日です。
群馬県が1985年3月30日に制定されました。
187110月28日(旧暦)、廃藩置県により「群馬県」という名称が初めて使われました。県民一人ひとりが、郷土の歴史を知り、郷土についての理解と関心を深め、より豊かな郷土を築き上げる日です。新暦では12月31日になってしまうため、旧暦の日附を記念日としました。

誕生花:
シソ    花言葉:善良な家風
ゼニアオイ 花言葉:恩恵・母の愛・温和
ホップ   花言葉:希望・信じる心・天真爛漫
ムクゲ   花言葉:デリケートな愛・デリケートな美

左から、シソ、ゼニアオイ、ホップ、下はムクゲです。

siso.jpg   zeniaoi.jpg   hop4.jpg

mukuge2.jpg

posted by Higuma at 23:13 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | コーヒー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

コーヒーアート10杯目(笑
Excerpt: コーヒーアートの画像は、見たことありましたが、こうして作っている動画は、はじめてです^^  素人がやると、うまくいかないんだろうなぁ。
Weblog: どーでも動画【youtube】
Tracked: 2006-10-29 19:27
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。