2007年01月18日

Brizzard of Ozz

OZZY OSBOURNE, Brizzard of Ozz (1981)

brizzardofozz.jpg変人カリスマヴォーカリスト、OZZY OSBOURNEが送り出した超名作がこのBrizzard of Ozz

1981年に発表されたこのアルバムがヘヴィーメタルの進むべき方向性を決定づけたと言っても過言ではない。
現在のメロディアスHR/HMの起源をこのアルバムに見ることができる、現在では珍しくないが、この当時にクラシックの要素を大胆に押し出したものはほとんどない。このように実験的な要素を至る所に見ることができる歴史に残る一枚である。

ギター・サウンドについてもステレオ録りするなど実験が伺える。外見からは想像することはできない Ozzy Osbourne (vo) の甘い声は必聴! BLACK SABBATH を飛び出したカリスマ・Ozzyの再出発の第一撃!捨て曲一切なし!
また、Rhandy Rhoads (g)の奏でる、超悶絶フレーズの数々を聴ける貴重な一枚。
まさに、HR/HM史に残る超名盤。必聴版。これを聴いておかなきゃだめ!


ライブ映像などはこちらでどうぞ:
I Don't Know

Crazy Train


Goodbye To Romance


Dee

Suicide Solution

Mr. Crowley

Steal Away (The Night)



ホームページはここです。

今日のクマ関連のニュースです。

暖冬異変

防犯ブザーの配布100%に 県内の公立小学校

近年、石川のクマ 人里近くで冬眠


今日は何の日?

都バス記念日です。
東京都交通局が制定しました。1924年のこの日、東京市営の乗合バスが東京駅への2系統で営業を開始しました。このバスはT型フォード11人乗りで、「円太郎」の愛称で親しまれ、都営バスカードのデザインにも使われています。

振袖火事の日です。
1657年、江戸城天守閣と市街のほとんどを焼失し、死者が10万人にもおよんだ明暦の大火が起きました。
この大火は「振袖火事」とも呼ばれます。これは次のような話によります。
上野の神商大増屋十右衛門の娘おきくは、花見の時に美しい寺小姓を見初め、小姓が着ていた着物の色模様に似せた振袖をこしらえてもらい、毎日寺小姓を想い続けました。そして、恋の病に臥せったまま明暦元年1月16日、16歳で亡くなってしまいました。
寺では法事が済むと、しきたり通り振袖を古着屋へ売り払いました。その振袖は本郷元町の麹屋吉兵衛の娘お花の手に渡りましたが、それ以来お花は病気になり、明暦2年の同じ日に死亡しました。振袖は再び古着屋の手を経て、麻布の質屋伊勢屋五兵衛の娘おたつのもとに渡りましたが、おたつも同じように、明暦3 年の1月16日に亡くなりました。
おたつの葬儀に、十右衛門夫婦と吉兵衛夫婦もたまたま来ており、三家は相談して、因縁の振り袖を本妙寺で供養してもらうことにしました。しかし、和尚が読経しながら振袖を火の中に投げ込んだ瞬間、突如吹いたつむじ風によって振袖が舞い上がって本堂に飛び込み、それが燃え広がって江戸中が大火となりました。


誕生花
パフィオペディルム  花言葉:変わりやすい愛情
ウキツリボク     花言葉:憶測
サンシュユ      花言葉:持続・耐久・気丈な愛

左から、パフィオペディルム、ウキツリボク、サンシュユです。

pafiopedhirumu2.jpg   ukitsuriboku2.jpg   sansyuyu.jpg


posted by Higuma at 23:48 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。