2008年03月24日

キューバ・オーガニック・ピーベリー

名前の通り、キューバのコーヒーです。

コーヒー豆は、通常真ん中に割れ目が入っています。
フラットビーンズと呼ばれているようです。
その中はというと、楕円形の種子が向き合って対になっています。


しかし、枝の先端の部分でのみ2つの種が1つに合体してしまったのか、一つだけの種の入った実があります。
これをピーベリーといいます。
ピーベリーの特徴として、養分が凝縮され味に深みとコクがあり、また非常に香ばしいことがあげられます。
枝の先端だけに出来るので、収穫量は全体の5%ほどとらしく、稀少品となっています。


キューバのコーヒーでは、クリスタル・マウンテンという、非常に秀逸なコーヒーがありますが、このピーベリーも負けず劣らず素晴らしいですね。


キューバのコーヒーが個人的にあっているだけかもしれませんが、のんでみる価値はありますよ。




★1983年のこの日、中国自動車道が全線開通しました。

あまり使う機会のない道路です。
混むのかな?









I'm excited about going to Gotenba Premium Outlets this summer.
What I should purchase?
But, it is still a long way off...
posted by Higuma at 23:23 | 愛媛 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90771955
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。