2009年06月19日

『ミッション・インポッシブル4』で再び主演



4作目はどんな作品になるのだろうか?
楽しみだけど、単なるアクション映画っぽくなるのは避けてもらいたいなぁ。。。
posted by Higuma at 19:44 | 愛媛 ☀ | TrackBack(1) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

消されたヘッドライン



どんな映画なのか、楽しみです。
ラッセル・クロウは演技もうまいですしね。
posted by Higuma at 11:26 | 愛媛 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

トワイライト 〜初恋〜

twilight.jpg母の再婚を機に父親と暮らすため、アリゾナから霧に包まれたワシントン州フォークスの小さな町に引っ越してきたベラ・スワン(クリステン・スチュワート)。
彼女は転入した高校でミステリアスな雰囲気を漂わすカレン家の5人の男女と出会います。
ベラは中でも完璧な美しさを持つエドワード(ロバート・パティンソン)に惹かれ始めていきます。
一方、素っ気ない態度を見せていたエドワードもまた、ベラの不思議な魅力に密かに惹きつけられていきます。
やがてベラは、謎に包まれたエドワードのことを知りたい一心で、ついに彼とその家族がヴァンパイア一族であることを突き止めてしまいます。
彼らは血の誘惑に抵抗する能力を身につけ、普通の人間と同じように生活できる特殊なヴァンパイアだったが、そんな恐るべき事実に直面してもベラの恋心はますます燃え上がっていきます。
しかし、エドワードのほうはベラへの想いが募れば募るほど、血の誘惑に抗しきれなくなっていく自分に恐怖し、激しい葛藤に苛まれていく…。


人間とヴァンパイアが禁断の恋に落ちるファンタジー・ロマンスです。
世界的ベストセラーとなったステファニー・メイヤーのヤングアダルト小説シリーズを映画化したのが本作です。
主演は「パニック・ルーム」などのクリステン・スチュワートと「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のロバート・パティンソンです。


ポスターを流してみたせいもあって、ロバート・パティンソンが主演と言うことに全く気づきませんでした。苦笑
カレン家の女性陣は、皆さん美人でそろえていました。
いろいろと考えさせられる映画で、もう一度観てもいいかもしれません。

DVD出たら観るでしょうね。
ありきたりのヴァンパイアの映画でないところがいいですね。
サントラもなかなか良かったですよ。
それにしても、歯の浮くような台詞ばかりだったけど、何の違和感もなく観ることができました。
posted by Higuma at 00:11 | 愛媛 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

守護神

guardian.jpgこれまでに200名以上もの遭難者の人命を救ってきた伝説のレスキュー・スイマー、ベン・ランドール(ケヴィン・コスナー)。
しかしある時、任務中に大切な相棒を失い、心身に深い傷を負ってしまう。
現場の第一線から退いた彼は、レスキュー隊員のエリートを育成するA級学校に教官として赴任する。
彼はそこで、元高校の水泳チャンピオンだった訓練生、ジェイク・フィッシャー(アシュトン・カッチャー)と出会う。
軍隊をもしのぐ過酷な訓練で抜群の能力を発揮するジェイクだったが、彼にもまた、消すことの出来ない深い心の傷があった。
そんなジェイクに、ベンは本当に大切なものを伝えていく…。

というストーリーです。
学校だけではなく、現場でも大切なものを伝えます。
最後の最後に非常に感動的なシーンが待っており、映画のタイトルの由来もよくわかります。
おすすめです。
posted by Higuma at 00:34 | 愛媛 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

少年メリケンサック

syounen.jpgメイプルレコードの新人発掘部に在籍する契約切れ寸前のがっけぷちOL栗田かんな(宮崎あおい)は、インターネットで偶然イケメンパンクバンド“少年メリケンサック”のライブ映像を見つける。
その邪悪な絶叫系パフォーマンスに成功の予感を抱いたかんなは、さっそく契約交渉へと出向く。
ところが、そんな彼女の前に現われたのは50歳を過ぎたヨレヨレのおっさんだった。
かんながネットで見た映像は、25年も前のものだった。
ネットでは少年メリケンサックの人気が一人歩きしてしまい、結局かんなはかつての面影をまるで残さない暴走おっさんパンクバンドを引き連れ全国ツアーに出るハメになる。


良い意味でものすごくくだらない映画で、そこが笑えてしまいます。
結局成功するわけですが、その過程が普通すぎるけど、時間制限もあって仕方ないのかなとも思います。
ただ、今の時代にパンクはないんじゃないの?って思えるけど、おもしろいからよし!
佐藤浩市のCMなどで観られる様と映画とのギャップがさらに笑える。
posted by Higuma at 18:47 | 愛媛 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと

mary.jpg共にジャーナリストのジョン(オーウェン・ウィルソン)とジェニー(ジェニファー・アニストン)は、結婚を機にミシガンから温暖なフロリダへ引っ越し、新生活をスタートさせます。
2人は子供が欲しいと願うも、親になる心構えが全く整っていなかったため、子育ての予行演習にと子犬を飼うことになります。
そして、ジェニーの誕生日プレゼントとしてやって来たクリーム色のラブラドール・レトリーバー、その名もマーリーが晴れて一家の一員となりますが。。。

マーリーは夫妻の手に負えないほど元気で、ほかの犬や飼い主に飛びかかった挙げ句に顔中をヨダレまみれにし、家具を噛みちぎっては何でもかんでも食べたがります。
さらには雷に異常なほど怯え、犬の訓練学校ではインストラクターからお払い箱にされます。
それでも夫妻はマーリーとの忙しくも楽しい日々に心癒されていきます。
そんな中、彼らはついに子供を持とうと決意し、ジェニーはめでたく妊娠しますが。。。


家族とは何か、夫婦の絆・家族の絆は何か、命とは何かを改めて感じさせてくれる映画です。
家族のありがたさを改めて感じることができました。
ハンカチは必ず持って行ってください。
posted by Higuma at 23:56 | 愛媛 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

容疑者xの献身

ygsyax.jpgある日、貝塚北警察署管轄内で男性の死体が発見される。
その死体は、顔は潰され、指も焼かれて指紋が消されていたが、身元は意外とあっけなく判明した。
捜査には本庁のお偉いさんも出動し、貝塚北署の刑事・内海は先輩の草薙と共に、被害者の別れた妻・花岡靖子へ聞き込みに向かう。
しかし、容疑者と目された彼女には完璧なアリバイがあった。いきなり壁にぶつかった2人は、さっそく“ガリレオ”こと湯川学に相談を持ちかける。
そこで偶然にも、靖子のアパートの隣に住む冴えない男・石神哲哉が、湯川の学生時代の無二の親友だったことが判明する。
現在は高校のしがない数学教師をしている石神だったが、彼は湯川が“僕の知る限り、本物の天才”と評するほどの頭脳の持ち主だった。
やがて、湯川は石神がこの事件に深く関わっているのではと疑念を抱き始めるが…。

という内容です。
堤真一、本当に演技がうまい。
こんな役までうまくこなすとは。。。
物語的にもおもしろかったですね。
特に、最後に堤真一が泣き吠えるシーンが好きですね。
福山雅治もいい男だけど、堤真一も負けていません。
一度観て下さい。その価値はあると思います。
posted by Higuma at 23:59 | 愛媛 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

ランボー4

rambo4.jpg前作から20年ぶりとなるシリーズ第4弾の戦闘アクションです。
主演のスタローンは今作でシリーズ初監督も務めています。

今作はミャンマーが舞台。
元グリーンベレーでベトナム戦争の英雄だったジョン・ランボーは、タイ北部のジャングル地帯でひっそりと暮らしていた。
隣国ミャンマーでは内戦が続き、軍事政権によってキリスト教徒の多いカレン族が容赦ない迫害を受けていた。
そんなある日、カレン族に医療品を届けるため、アメリカからキリスト教支援団がやって来る。
地雷の埋まる陸路を避けようとボートでの道案内を依頼されたランボーは、支援団の一員サラの真摯な姿に心を動かされ、海賊の襲撃をかわしながら何とか彼らを目的地に送り届ける。
しかし数日後、支援団が軍に拉致され、今度はその救出に雇われた5人の傭兵を現場へ送ることに。

スタローンもずいぶん年をとりましたね。
とりあえず、ご飯を食べているときは観ない方がいいでしょう。
腕や足が吹っ飛ぶシーンが結構生々しく出てきます。
今までのランボーシリーズではここまでではなかったので、少し違和感がありました。
マイケル・バーネット医師役のポール・シュルツ、何処かで観たことがあるなぁと思っていたら、24のシーズンT〜Vまで、ライアン・シャペル役で出ていた人でした。



★1936年のこの日、二・二六事件が発生しました。

陸軍皇道派の影響を受けた青年将校らが1483名の兵を率い、「昭和維新断行・尊皇討奸」を掲げて起こした未曾有のクーデター未遂事件です。
この事件で、内大臣齋藤實や大蔵大臣高橋是清らが殺害されました。
posted by Higuma at 22:44 | 愛媛 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

indy4.jpgハリソン・フォードスティーヴン・スピルバーグジョージ・ルーカスの伝説ともう言うべく黄金トリオで19年ぶりに復活した人気シリーズインディ・ジョーンズシリーズ第4弾です。



米ソ冷戦下の1950年代を舞台に、インディが宇宙の神秘を解く力を持つ秘宝をめぐって熾烈な争奪戦を繰り広げます。1957年、アメリカ国内で米兵に扮した女諜報員スパルコ率いるソ連兵の一団が米軍基地を襲撃。彼らは、宇宙の神秘を解き明かす力を秘めているという“クリスタル・スカル”を探し求め、その手掛かりを辿っていた。そしてそこには、なんとインディが捕らえられ、クリスタル・スカルの捜索を強要されていたのだった。しかし、スキをみて脱出を図り、何とかスパルコの手を逃れたインディは考古学教授として赴任している大学へと舞い戻る。すると今度は、彼の前に一通の手紙を携えたマットという青年が現われるのだが…。

宇宙の神秘を解き明かす・・・。
話はこの文章からも壮大なことがわかります。
しかし、壮大すぎる気がしました。
それと、ハリソン・フォードがずいぶんとお年なので、動きが少しね。
もちろん、この年の割にはかなり動いているとは思うんだけど。
今までのシリーズがおもしろかっただけに、ちょっともの足りませんでした。



★1983年のこの日、老人福祉法が改正され、70歳以上の医療無料制が廃止されました。

この頃は、老人に冷たいとか乳母捨て山という言葉は出なかったんですかね?
posted by Higuma at 23:59 | 愛媛 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

Forever Young (1993)

foreveryoung.jpgテスト・パイロットであるダニエル(メル・ギブソン)の友人が生体を冷凍保存する装置を開発する。
ダニエルの恋人は、プロポーズ直前に事故に遭い植物人間となってしまう。
回復の見込みなしと判断され、絶望したダニエルは自ら実験台となって冬眠装置に入るが、完全に忘れ去られて50年。
一人の少年が保存装置に触れたことでダニエルは蘇る。
彼は少年の家にやっかいになる。
やがて、急速に老いにむしばまれ始めるが、そこへ死んだはずの恋人が生きているという噂が・・・。


15年ほど前の映画です。
メル・ギブソンがものすごく若い。
ある少年はイライジャ・ウッドが演じているのですが、まだ小さな子供。
時代を感じさせる映画です。
大昔に観たときには、映画のタイトルがなんで Forever Young かよくわからなかったけど、今観るとなぜそのタイトルが付いたのかよくわかる。
いい映画ですよ。



★1985年のこの日、「8時だョ!全員集合」が放送終了しました。


ドリフは面白かった。
最盛期には、視聴率50%を超えていたようです。
平均でも約27%もとっていたようです。

posted by Higuma at 23:59 | 愛媛 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。