2009年07月22日

市民がボディーペインティングで街頭に

posted by Higuma at 11:08 | 愛媛 ☁ | TrackBack(0) | 文化・歴史 | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

所有権は誰にある?



まぁ、大学側にあるんじゃないんですかね?
大学もさぞかしびっくりでしょう。
ナチスの場合、無条件で現所有者から元所有者に所有権が移るんですかね?

にしても、ナチスもポリシェビキも変わらないというなら、かつて略奪を行ったときの政権すべてに当てはまることになるのだが。。。
posted by Higuma at 21:09 | 愛媛 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・歴史 | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

万里の長城



本当はもっと長かったようですね。
それにしても、地図を作るのに、最新のテクノロジーでも2年。
やっぱり巨大建造物ですね、万里の長城は。

こういった文化は大事にしてもらいたいモノです。
posted by Higuma at 20:35 | 愛媛 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・歴史 | 更新情報をチェックする

クレオパトラの墓



もし発見されたら、世紀の大発見ですね。
がんばってもらいたいモノです。
posted by Higuma at 14:05 | 愛媛 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・歴史 | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

桜@ワシントン



ワシントンでも見頃のようですね。
やっぱり、桜は綺麗だ。
癒されますよね。
posted by Higuma at 10:15 | 愛媛 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・歴史 | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

ルクソール




まだ出てくるんだ。
ここって、たしか王家の谷とかがあるところですよね。
あの、ツタンカーメン王の墓がある。
posted by Higuma at 15:36 | 愛媛 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・歴史 | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

石見銀山

iwamiginzan.jpg島根県大田市にある石見銀山が世界遺産に登録されました。
産業では、国内初のようです。

石見銀山の最盛期は17世紀で、世界の銀産出量の1/3を占めたといいますから、たいしたものです。
当初、ユネスコの諮問機関は「普遍的価値の証明が不十分」として登録延期の勧告をしていました。
しかし、「海外の文献などからも東西文化交流への貢献は明白」という反論所を作成し、各国ユネスコ大使に働きかけ、ようやく登録と相成ったようです。

働きかけというのが若干気になるところでもありますが、登録が決まったことにより地元の関係者は大喜びでしょうね。



今日は何の日?

星の王子様の日です。
「星の王子さま」や「夜間飛行」などの作品で知られるフランスの作家アントワーヌ・ド・サンテグジュペリが、1900年のこの日、フランスのリヨンに生まれました。
彼は飛行士でもあり、リビア砂漠に不時着した事件が「星の王子さま」のヒントになったといいます。

ビートルズ記念日です。
1966年、人気絶頂のイギリスのロックグループ・ビートルズが初来日しました。
翌日から東京・日本武道館で3日間5回の公演を行いました。
学校をさぼってかけつけた高校生ら6520人が警察に補導されました。

聖ペテロの祝日です。
イエスの最も傑出した弟子で、イエスの死後は使徒たちのリーダーとなりました。
長寿・キリスト教・教皇職の守護聖人です。


誕生花
アジサイ      花言葉:移り気・あなたは美しいが冷淡だ
ジャーマンアイリス 花言葉:使者・よろしくお伝えください
ゼラニウム     花言葉:君ありて幸福

左からアジサイ、ジャーマンアイリス、ゼラニウムです。

ajisai4.jpg   germanailisu3.jpg   zeraniumu6.jpg
posted by Higuma at 23:59 | 愛媛 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・歴史 | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

ニコライ2世

ニコライ2世はロマノフ朝第14代皇帝で、ロシア帝国最後の皇帝です。
皇太子時代に来日した経験があり、滋賀県警の津田三蔵巡査により襲撃されています。かの有名な大津事件です。

その後、皇帝に即位するわけですが、下にあるように皇帝に即位した後に和平会議を提唱しています。
しかし、そんな和平会議を提唱したニコライ2世ですが、これこそ2枚舌外交といっても良いかもしれません。

ロシア皇帝は、世界中のどの皇帝よりも強い権力を持っていたと言われています。
ニコライ2世もその例外ではなく、伝統にしたがって積極的な外交政策を進めていきます。

具体的には、満州の権益獲得や遼東半島の租借を行ったわけです。
要するに、極東地域へ積極的に進出したわけですね。
ところが、とある問題がありました。当時、朝鮮半島に勢力を拡大し始めていた日本と対立するようになったわけです。
そもそも、日本と対立することになったのは、満州に原因があります。
義和団事変の混乱収拾を目的として、満州に兵を進め、そのまま植民地化しようとしたところ、日米英に反対され兵を撤退すると約束したわけですが、これを反故にし、むしろ駐留軍を増強します。
このことが原因で日英同盟が成立します。

そして、その2年後に日露戦争が起こるわけです。
当時、ロシアは世界最大の軍事大国で、日本は完全になめられていました。
ロシアは、まさか日本が国交を断絶してくるとは思っていなかったわけですが、突然の国交断絶を言い渡されたために、宣戦布告と見なし日露戦争に突入しました。

要するに、ロシア帝国の前にひれ伏すなら、奴隷として見なし、和平的に接するけど、ひとたび牙をむけば、容赦しないよという態度をとっていたわけです。
そんなニコライ2世が和平会議を提唱したわけですから、笑いが止まりません。

まぁ、そんなニコライ2世は、この後どんどん沈んでいき、最後は殺されてしまいます。
怪物・ラスプーチンの出現が大きいでしょう (THERIONのThe Khlysti Evangelistという曲にも登場してきます)。
ちなみに、現ロシア大統領はラスプーチンの孫ですが、このラスプーチンではなく、スターリンの秘書だったラスプーチンの孫です。



よく考えると、帝政ロシアと今のロシアは大して変わりはないですね。



今日は何の日?

国際親善デーです。
1899年、ロシア皇帝ニコライ2世の提唱により、オランダのハーグで第1回平和会議が開催された日です。
日本を含む26カ国が参加し、「国際紛争平和的処理条約」や「陸戦の法規慣例に関する条約」などが結ばれました。

ことばの日です。
「こ(5)とば(18)」の語呂合せです。

18リットル缶の日です。
全国18リットル缶工業組合連合会が制定しました。
18リットル缶(石油缶・一斗缶)は、以前は「5ガロン缶」と呼ばれていたものが「18リットル缶」に統一されたことから、5ガロンの5と、18リットルの18より5月18日を記念日としました。



誕生花
バイカウツギ 花言葉:気品、品格
サクラ草   花言葉:初恋・勝者の寛容
ユリノキ   花言葉:見事な美しさ・幸福

左からバイカウツギ、サクラソウ、ユリノキです。

baikautsugi.jpg   sakurasou4.jpg   yurinoki.jpg
posted by Higuma at 20:45 | 愛媛 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・歴史 | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

世界初のメルトダウン

今日はスリーマイル島の原子力発電所が史上初の放射能漏れの事故を起こしました。世界初のメルトダウンを引き起こしたと言っても良いでしょう。

そもそも、世界初の原子力発電所は旧ソ連のオブニンスク原発です。
モスクワ中心部からカルーガ街道を南西約110kmほど進んだところに位置するオブニンスク市の郊外にあり、1946年に設立されました。1954年6月27日に発電を開始しました。1955年9月にジュネーブで開催された第1回原子力平和利用国際会議で、ソ連は世界最初の商業規模の原子力発電所として紹介し世界の反響を呼びました。この発電所は2002年に閉鎖されています。

three1.jpgさて、スリーマイル島原発の事故は1979年3月28日午前4時すぎから起こりました。

この事故は、原子炉から冷却水が失われて炉心が溶融する (メルトダウン)というきわめて深刻なものでした。原子炉事故の国際評価では、レベル7の「深刻な事故」(実例はチェルノブイリ原発事故のみ)より2段階低いレベル5の「施設外へのリスクを伴う事故」に分類される史上2番目の原発事故です。
放射能漏れによる人的被害はごく軽微で済んだものの、この程度で収まったのは、原子炉圧力容器が頑強に作られていて、溶融した20トンの燃料棒の落下に耐えられたことが大きな要因でした。
もし燃料棒の落下に耐えられなかったら、チェルノブイリに匹敵する大惨事になっていたと言われています。

21世紀初頭現在も原子炉内には広島型原爆数百個分のストロンチウム、セシウム、ヨウ素が残っているようです。


今日は何の日?

シルクロードの日です。
今から2000年前、中国の敦煌から砂漠を16日ほど進むと、ロプ・ノール湖のほとりに楼蘭(クロライナ)というシルクロードのオアシスがありました。
楼蘭はいつしか荒れ果て、砂漠の中に消えてしまいましたが、1900年のこの日、探検家スウェン・ヘディンによって発見されました。

スリーマイル島記念日です。
1979年、アメリカ・ペンシルバニア州のスリーマイル島原発で放射能漏れ事故が発生しました。
世界初の原発事故でした。

三つ葉の日です。
「み(3)つ(2)ば(8)」の語呂合せです。


誕生花
タツタソウ  花言葉:遠慮
ツゲ     花言葉:堅固・禁欲主義・淡白
ハナエンジュ 花言葉:上品・慕情

左からタツタソウ、ツゲ、ハナエンジュです。

tatsutasou.jpg   tsuge3.jpg   hanaenju.jpg
posted by Higuma at 21:14 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・歴史 | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

正岡子規

P1010238.JPG今日は予定外に時間がかなりできてしまったので、道後公園まで行ってみました。
のんびりとしているところでしたね。小さいけど、なかなか良かったです。
もともと、道後公園はお城の跡地らしいです。湯築城跡みたいですね。
ですから、武家屋敷も一部残っていました。
P1010240.JPGまた、ゴミ捨て場も残っていました。少し穴を掘って、そこにゴミを捨てていたようですね。
中には、昔の茶碗や湯飲みのような物も残っていましたが、本物かどうかは不明です。

P1010242.JPG城跡なので、高台になっている場所もありました。その頂上は展望台になっています。
そこからの眺めはなかなかのものでした。松山城ほど高いところにないので、松山城に比べたらいまいちでしたが、それでもかなり広範囲を見渡すことができました。
写真は、松山の中心部を移した写真です。奥の小高い山は松山城の天守閣のある山です。
P1010239.JPG内堀の外側から見たら、右側の写真のような感じでした。

その後は、公園内にある松山市立子規記念博物館によりました。
最初の方の展示物は松山の歴史でしたが、中盤以降、正岡子規一色になります。
俳句では『柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺』、また野球を最初に伝えた人物くらいしか知らなかったので、色々わかりました。もう一度来ても良いかなと思ったくらいです。
ここで、彼を知れば知るほど、文学の世界に大きな一石を投じた人物なんだなぁ、ということがよくわかりました。
松山といえば、夏目漱石ばかり思い浮かべるかもしれませんが、正岡子規もしっかりと覚えておかなければいけませんね。笑

次は、機会があれば正岡子規の生家(残っているかわからないけど)に行ってみたいですね。あるいは、その近辺に行ってみたいですね。お寺とかもいろいろありそうなので。

下の写真は、行きの高速で、雪が残っていたシーンです。四国の真ん中の当たりも雪が降るんですね。暖かいイメージばかりあるので、少し驚きました。

P1010237.JPG


今日は何の日?

銀閣寺の日
銀閣寺の正式名所は慈照寺(じしょうじ)といいます。1482年のこの日、足利義政が造営に着手した山荘です。当初、金閣寺(鹿苑寺)にならって銀箔をはる予定だったといいます。義政はここを拠点に茶道、華道などさまざまな文化を育みました。

西の日です。
「に(2)し(4)」の語呂合せです。
この日に西の方へ向かうと、幸運に巡会えるとされています。

誕生花
ツバキ   花言葉:控えめな美点
サクラソウ 花言葉:顧みられない美・自力の強み
ボケ    花言葉:熱情・平凡・妖精の輝き

左からツバキ、サクラソウ、ボケです。

tsubaki6.jpg   sakuraosu2.jpg   boke2.jpg

posted by Higuma at 23:09 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 文化・歴史 | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。